FC2ブログ
HOME
スポンサードリンク

JR東日本、亀戸駅と小岩駅にホームドアを設置へ


「 JR東日本、亀戸駅・小岩駅に「スマートホームドア」整備工事に着手 」
by マイナビニュース


亀戸駅と小岩駅に設置されるのは
軽量で工事が簡単な「スマートホームドア」と
呼ばれているタイプのホームドアで
亀戸駅はすでに工事が開始されていて
小岩駅も6月から開始するそうです。

スマートホームドアは
機能と軽量化優先なんだろうけど
もうちょっとデザインをなんとかできないのかな。
ちょっとごつい感じがする…

JR東日本 横須賀線・総武快速線 E217系

[ JR東日本 E217系 横須賀線 ]

E217系は老朽化しはじめていた
横須賀線の113系を置き換えるために
1994年に導入された近郊形電車です。

横須賀線の混雑緩和のため
近郊形電車としては国鉄、JRを通して
初めて4ドアを採用した車両で
11両編成51本と4両編成46本が
製造されました。

E217系東海道カラー
[ 東海道本線カラーのE217系 ]

現在E217系は横須賀線のほか
一部車両はカラーリングを湘南カラーに変更して
東海道本線を走っている車両もありましたが
E233系3000番台が増備されたので
現在は横須賀線カラーに戻っています。



002.png
[ JR東日本の車両図鑑 ]

 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

[ 2019/06/04 18:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

伊豆箱根鉄道、鉄道むすめの新グッズを発売


「 伊豆箱根鉄道,鉄道むすめ「修善寺まきの」「塚原いさみ」の新グッズ発売 」
by railf.jp


新しく発売されたのは鉄道むすめ
「修善寺まきの」と「塚原いさみ」の
ヘッドマークレプリカやキーホルダー、
クリアファイルなどで
修善寺駅や小田原駅などで
販売されていますが
駅によって販売しているキャラが違うみたいです。

いさみさんが綺麗系のキャラで好きだなぁ。
ちょっとぴっちりしたスーツとか
似合いそう。

伊豆箱根鉄道 7000系 駿豆線

[ 伊豆箱根鉄道 7000系 駿豆線 ]

7000系は老朽化した1000系を置き換えるため
1991年に登場した通勤形電車です。

当時東海道本線に乗り入れる計画があったため
311系をベースに製造され
車内もクロスシートと豪華な車両ですが
乗り入れ計画が白紙になり、
ラッシュ時には混雑がひどくなったため
2編成のみの導入になってしまいました。



033f.png
[ 伊豆箱根鉄道の車両図鑑 ]

 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

[ 2018/09/07 20:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

全国登山鉄道‰会、11日に箱根湯本駅でイベント開催

「 「全国登山鉄道‰会」イベント、山の日に箱根で開催 グッズ販売、模型展示など 」
by 乗り物ニュース


箱根登山鉄道や南海電鉄など
急勾配の路線をもつ鉄道会社が集まった
「全国登山鉄道‰会」のイベントが
8月11日に箱根湯本駅で開催され
グッズの販売などをおこなうそうです。

箱根湯本も関東だと
ちょっと行くの大変そうだけど
たくさん人が来てくれるといいですね。

箱根登山鉄道 3000形「アレグラ号」

[ 箱根登山鉄道 3000形「アレグラ号」 ]

3000形は輸送力増強のため
2014年に登場した電車です。

箱根登山鉄道初のVVVFインバータ制御や
ステンレス車体を採用した車両で
車内は固定クロスシート、大きな窓が特徴です。

この車両は両運転台で単行運転可能ですが
2両編成で走っている既存の車両に増結するために
製造されたこともあり
基本的に他の列車と連結して運行しています。

3000形は2両製造され
ほかにも2両固定編成バージョンの
3100形1編成とともに活躍しています。



033a.png
[ 箱根登山鉄道の車両図鑑 ]

 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

[ 2018/08/09 12:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

しなの鉄道とえちごトキめき鉄道が「うみ・やま夏遊びフリーきっぷ」を発売

「 しなの鉄道・えちごトキめき鉄道「うみ・やま夏遊びフリーきっぷ」発売 」
by railf.jp


このフリー切符は6月25日から9月2日まで
大人2000円、子供1000円で販売され、
しなの鉄道の長野駅-妙高高原駅と
えちごトキめき鉄道の妙高高原駅-直江津駅と
直江津駅-市振駅の区間で
2日間乗り放題になる切符で
利用期間は6月26日から9月3日までだそうです。

長野から市振まで片道2490円なので
全線往復するような旅行なら
かなりお得な切符ですね。

えちごトキめき鉄道 ET127系

[ えちごトキめき鉄道 ET127系 ]

ET127系はえちごトキめき鉄道の開業にあわせて
2015年に登場した通勤形電車です。

元はJR東日本からE127系0番台で
10編成が譲渡されました。
譲渡にあたってカラーリングが変更されるなど
ちょっとだけ改造されています。

ET127系は主に妙高高原駅と直江津駅を結ぶ
妙高はねうまラインで活躍中です。



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

[ 2018/06/13 12:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

阪急、「京とれいん」の2編成目を導入へ

「 京都を五感で感じる特急…阪急京都線『京とれいん』に2編成目が登場へ 」
by レスポンス


現在6300系1編成が使用されている
観光特急の「京とれいん」ですが
7000系を改造して2編成目を導入するそうです。

6300系だとホームドアの設置ができないので
そのためもありそうですね。

阪電鉄急 6300系「京とれいん」

[ 阪急電鉄 6300系「京とれいん」 ]

「京とれいん」は京都線の特急運用から引退した
6300系の1編成を改造して
2011年に登場した観光用電車です。

6300系は8両編成ですが嵐山線への直通運転が
主な運用になるため6両編成に減車され
車体には京扇がデザインされています。

車内は転換クロスシートのままの車両と
近鉄の伊勢志摩ライナーのサロンカーのように
1+2の固定クロスシートに改造されてそれなりに
観光用の電車としてのインテリアに改造されています。

「京とれいん」は土日に
梅田から嵐山へ直通する快速特急のほか、
団体列車や臨時列車の運用で活躍しています。



022.png
[ 阪急電鉄の車両図鑑 ]

 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

[ 2018/05/24 12:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)















ブログパーツ アクセスランキング