HOME
スポンサードリンク

長崎電気軌道 3000形

長崎電気軌道 3000形

[ 長崎電気軌道 3000形 ]

3000形は2004年に登場した超低床路面電車です。

アルナ車両が開発した
リトルダンサーシリーズのひとつで
三車体連接構造を採用しています。

座席はロングシートのほか
台車部分にはクロスシートが設置され
中央の車体は両端の車両より
10センチ床が低くなっていて
乗車しやすくなっています。

3000形は3編成が活躍中です。



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

島原鉄道 キハ26形・55形

島原鉄道 キハ26形・55形

[ 島原鉄道 キハ26形・55形 ]

キハ26形・55形は国鉄線に乗り入れる列車で
使用するため1960年に登場した気動車です。

車両は国鉄のキハ55形をベースにしていますが
ライトが左右に離れて設置された独特のデザインで
トイレ付きのキハ26形が3両と
トイレなしのキハ55形5両が導入されました。

キハ55形は国鉄線内では
国鉄の準急や急行列車に併結して運転され、
乗り入れ廃止後は島原鉄道内で
活躍していましたが老朽化のため
2000年までに全車引退しています。



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

島原鉄道 キハ20形(キハ2000形)

島原鉄道 キハ20形

[ 島原鉄道 キハ20形(キハ2000形) ]

キハ20形は1958年に登場した気動車です。

国鉄のキハ20形とほぼ同じ仕様の車両で
自社発注車と国鉄からの譲渡車15両が
導入されています。

導入時は国鉄急行色と同じカラーリングに
ヒゲのような模様が入ったデザインでしたが
その後オリジナルのカラーリングに変更され
「赤パンツ」というあだ名がついていました。

キハ20形は自社線内での運転のほか
国鉄線へ直通する
急行列車などで活躍していましたが
老朽化のため2008年に引退しました。



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

松浦鉄道 MR-200形

松浦鉄道 MR-200形

[ 松浦鉄道 MR-200形 ]

MR-200形は松浦鉄道の開業にあわせて
1988年に登場した気動車です。

JR西日本のキハ120形をベースにした
新潟鉄工所製の軽快気動車で
貫通型のMR-100形11両と
非貫通型のMR-200形5両、
非貫通型でイベント対応車両の
MR-300形2両が導入されました。

MR-200形はほかの車両とともに
松浦鉄道で活躍していましたが
老朽化のため2012年までに全車が引退し、
ミャンマーに譲渡されました。



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

松浦鉄道 MR-500形

松浦鉄道 MR-500形

[ 松浦鉄道 MR-500形 ]

2000年に登場した気動車です。

日蘭交流400周年記念事業の一環で導入された
レトロ調の車両で新潟鉄工所で
1両が製造されました。

車内には松浦鉄道で唯一の
トイレが設置されたほか
座席は転換クロスシートが採用されています。

MR-500形は「レトロン号」という愛称で
登場時には快速列車で活躍していましたが
現在は他の車両と共通運用になったほか
団体列車やイベント列車で活躍中です。



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク














ブログパーツ アクセスランキング