HOME
スポンサードリンク

名古屋鉄道の車両図鑑


特急形電車

   名古屋鉄道 2000系「ミュースカイ」

   2000系

   名古屋鉄道 2200系

   2200系

   名古屋鉄道 1000系「パノラマスーパー」(新塗装)

   1000系


   名古屋鉄道 1700系

   1700系

   名古屋鉄道 1200系・1230系

   1200系・1230系

   名古屋鉄道 1800系・1850系

   1800系・1850系


本線系統の電車・機関車

   名古屋鉄道 3300系(3代目)・3150系

   3300系・3150系

   名古屋鉄道 5000系(2代目)

   5000系

   名古屋鉄道 3100系

   3100系


   名古屋鉄道 3500系

   3500系

   名古屋鉄道 5700系

   5700系

   名古屋鉄道 6500系

   6500系


   名古屋鉄道 6000系5~8次車

   6000系

   名古屋鉄道 EL120形

   EL120形



瀬戸線・小牧線・豊田線の車両

   名古屋鉄道 4000系

   4000系

   名古屋鉄道 300系 小牧線

   300系

   名古屋鉄道 100系・200系 豊田線

   100系・200系



引退した車両

   名古屋鉄道 1600系

   1600系

   名古屋鉄道 8800系「パノラマDX」

   8800系

   名古屋鉄道 キハ8500系「北アルプス」

   キハ8500系


   名古屋鉄道 キハ8000系「北アルプス」

   キハ8000系

   名古屋鉄道 1380系

   1380系

   名古屋鉄道 7500系「パノラマカー」

   7500系


   名古屋鉄道 7000系「パノラマカー」

   7000系

   名古屋鉄道 6750系2次車 瀬戸線

   6750系2次車

   名古屋鉄道 6600系 瀬戸線

   6600系


   名古屋鉄道 5000系(初代)

   5000系

   名古屋鉄道 3400系

   3400系

   名古屋鉄道 850系

   850系


   名古屋鉄道 デキ400形

   デキ400形

   名古屋鉄道 キハ10形 八百津線

   キハ10形

   名古屋鉄道 MRM100形 モンキーパークモノレール線

   MRM100形


   名古屋鉄道 モ800形

   モ800形

   名古屋鉄道 モ780形

   モ780形

   名古屋鉄道 モ770形 岐阜市内線

   モ770形


   名古屋鉄道 モ600形 美濃町線

   モ600形

   名古屋鉄道 モ510形

   モ510形




 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2016/10/18 19:19 ] 鉄道図鑑 名古屋鉄道 | TB(0) | CM(0)

名古屋鉄道 キハ8500系「北アルプス」


名古屋鉄道 キハ8500系「北アルプス」

[ 名古屋鉄道 キハ8500系「北アルプス」 ]

キハ8500系は老朽化したキハ8000系を置き換えるため
1991年に登場した特急形気動車です。

JR東海の高山本線に乗り入れるため
キハ85系と同じ走行機器を搭載し、
キハ85系と連結して運行することも可能になっています。

車体はキハ85系とは違って鋼製車体で
車内は回転リクライニングシートが設置されています。

キハ8500系は5両が製造され
神宮前駅から新鵜沼駅にある連絡線を通って
高山本線に乗り入れ、美濃太田駅でキハ85系と連結して
高山駅まで運行する特急「北アルプス」で活躍していましたが
利用者が減ってきたため2001年に引退しています。

引退した車両は会津鉄道に譲渡され2010年まで活躍し、
現在は2両がマレーシアのサバ州立鉄道に譲渡されています。

LINEスタンプ用広告300×50

LINE着せ替え広告1

名鉄キハ8500系 5両セット【マイクロエース・A7190】「鉄道模型 Nゲージ MICROACE」



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2016/09/14 19:00 ] 鉄道図鑑 名古屋鉄道 | TB(0) | CM(0)

名古屋鉄道 5000系(初代)


名古屋鉄道 5000系(初代)

[ 名古屋鉄道 5000系(初代) ]

初代5000系は名鉄初のカルダン駆動車として
1955年に登場した電車です。

車両は軽量化のためモノコック構造を採用した
丸みのある車体で
前面も丸みのある非貫通型になっています。

車内は戸袋窓部分のみロングシートになっていますが
それ以外は転換クロスシートになっています。

後に貫通型タイプの5200系や冷房付きの5500系が製造され
5000系グループは名鉄の主力車両として活躍していましたが、
車体構造の関係で冷房のない5000系と5200系は
サービス面で見劣りするようになったため
1987年までに全車が引退しています。

LINEスタンプ用広告300×50

LINE着せ替え広告1

【送料無料】ビコム アーカイブBDシリーズ 名鉄は今 ~120年の軌跡を追って~/鉄道[Blu-ray]【返品種別A】



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2016/09/13 19:00 ] 鉄道図鑑 名古屋鉄道 | TB(0) | CM(0)

名古屋鉄道 キハ10形 八百津線


名古屋鉄道 キハ10形 八百津線

[ 名古屋鉄道 キハ10形 八百津線 ]

キハ10形は八百津線合理化のため
1984年に登場した気動車です。

八百津線は元々電車が走っていましたが
電化設備を撤去して保守費用を削減することになり
車両もバスの部品を転用して製造された
キハ10形が3両導入されました。

キハ10形は近代レールバスの元祖的な存在の車両で
最終的に6両が製造されて八百津線で活躍していましたが
一軸台車で乗り心地があまりよくなく
初期に登場した3両には冷房もなかったため1995年全車が引退し、
その後くりはら田園鉄道に譲渡され廃線まで活躍しました。

LINEスタンプ用広告300×50

LINE着せ替え広告1

【送料無料】ノスタルジック・トレイン 名古屋鉄道 三河線/八百津線前方展望/鉄道[DVD]【返品種別A】



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2016/09/11 19:00 ] 鉄道図鑑 名古屋鉄道 | TB(0) | CM(0)

名古屋鉄道 MRM100形 モンキーパークモノレール線


名古屋鉄道 MRM100形 モンキーパークモノレール線

[ 名古屋鉄道 MRM100形 モンキーパークモノレール線 ]

MRM100形はモンキーパークモノレール線の開業にあわせて
1962年に登場した跨座式モノレール用の電車です。

日立製作所がアメリカから輸入したアルヴェーグ式を採用した
日本初の跨座式モノレールで3両編成2本が製造されました。

車内はけっこう幅が広く3+2のクロスシートが設置され
運転室の仕切りがないので前面展望もできる車両になっています。

MRM100形は繁忙期には2編成連結した
6両編成で運転されたりもしましたが
老朽化と利用者の減少のため
2008年に廃線になり車両も引退しています。

LINEスタンプ用広告300×50

LINE着せ替え広告1

【中古】Windows95/98/Me CDソフト 電車でGO! 名古屋鉄道編【02P03Sep16】【画】



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2016/09/08 19:00 ] 鉄道図鑑 名古屋鉄道 | TB(0) | CM(0)















ブログパーツ アクセスランキング