FC2ブログ
HOME
スポンサードリンク

カンボジア王立鉄道 AS1000形

カンボジア王立鉄道 AS1000形

[ カンボジア王立鉄道 AS1000形 ]

AS1000形はプノンペン国際空港までの
アクセス列車として使用するため
2018年に登場した気動車です。

メキシコの町工場みたいなところで製造された
両運転台のディーゼルカーで
やたらでかく頑丈な台枠やイコライザー式台車など
2018年に製造されたとは思えない車両になっています。

座席は見合い式の固定クロスシートで
狭い車内ながらトイレや車椅子スペースが
設置されていますが
ホームと車内の段差が大きく
階段を車体から引っ張り出すことができるものの
車椅子で乗車することが難しくなっています。
(案の定現在はただの荷物置き場に…)

AS1000形は数両が導入され
空港アクセス列車として活躍中だそうです。



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

カンボジア王立鉄道 ZZ800形

カンボジア王立鉄道 ZZ800形(リニューアル後)

[ カンボジア王立鉄道 ZZ800形 ]

ZZ800形は1969年に登場した気動車です。

フランスで製造された電気式気動車で
1M2Tの3両編成2本が導入されたらしいです。

導入されたころは欧州を走る
TEEのようなカラーリングで
共産党幹部などが利用する車両として
使用されていましたが
現在は一般の人も利用できる車両になっています。

ただ、現在はT車が客車に改造され
M車は貨車を連結した混合列車など
客室がついた機関車といった感じの
使われ方をしているみたいです。



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

カンボジアの鉄道


カンボジアの鉄道はプノンペン・ロイヤル駅を起点に
シアヌークビル駅までのびる南線と
タイ国鉄に接続しているポイペト駅までのびる北線のほか
プノンペン国際空港駅までのびる支線があり
すべてカンボジア王立鉄道が運営しています。

軌道は軌間1000mmのメーターゲージ非電化で
内戦のためボロボロになり
ろくに運行ができず
代わりに現地の人たちが勝手に
バンブートレインを走らせていましたが
2010年代に大規模なリニューアルをおこなったので
現在はとてもきれいな状態になっています。

   カンボジア王立鉄道 BB1060形

   カンボジア王立鉄道
   180
   

   カンボジア王立鉄道 BB1050形(リニューアル後)

   カンボジア王立鉄道
   BB1050形
   

   カンボジア王立鉄道 BB1010形

   カンボジア王立鉄道
   BB1010形
   


   カンボジア王立鉄道 ZZ800形(リニューアル後)

   カンボジア王立鉄道
   ZZ800形
   

   カンボジア王立鉄道 AS1000形

   カンボジア王立鉄道
   AS1000形
   



043.png
[カンボジアの鉄道図鑑]



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

カンボジア王立鉄道 BB1060形

カンボジア王立鉄道 BB1060形

[ カンボジア王立鉄道 BB1060形 ]

BB1060形はカンボジアの機関車を近代化するため
2005年に登場した中国製のディーゼル機関車です。

パワーのある近代的な機関車ですが車体が重いため
導入当時のカンボジアの軌道では
走行できる区間が限られていたほか
連結器が既存の車両と違うため
ほとんど使用されていませんでした。

最近は軌道がリニューアルされたほか
この機関車と連結できる貨車も導入されたので
それなりに活躍しているみたいです。

043.png
[カンボジアの鉄道図鑑]



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

カンボジア王立鉄道 BB1010形

カンボジア王立鉄道 BB1010形

[ カンボジア王立鉄道 BB1010形 ]

BB1010形は国連の援助によって1992年に登場した
チェコスロバキア製のディーゼル機関車です。

とても安い機関車だったので
4両から5両ほどが導入されましたが
値段相応な性能だったのと
カンボジアの環境にあわなかったのか
運用の難しい車両になっています。

最近は軌道や設備が
リニューアルされて軌道状態もよくなり
車両も黄色いカラーリングに変更されて
運用されています。



043.png
[カンボジアの鉄道図鑑]

 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク















ブログパーツ アクセスランキング