HOME
スポンサードリンク

高松琴平電気鉄道の車両図鑑


高松琴平電気鉄道は香川県の高松にある
高松築港駅-瓦町駅を中心に
琴平線、長尾線、志度線の
3方向へ伸びる路線を持つ鉄道です。

路線はすべて1435mmの標準軌で
車両は京急電鉄からの譲渡車両や
名古屋市営地下鉄で
使われていた車両など
様々な車両を使用しています。


   高松琴平電気鉄道 1300形 長尾線

   1300形

   高松琴平電気鉄道 1200形 琴平線

   1200形

   高松琴平電気鉄道 700形 志度線

   700形


   高松琴平電気鉄道 1070形

   1070形

   高松琴平電気鉄道 1100形

   1100形

   高松琴平電気鉄道 600形

   600形


   高松琴平電気鉄道 1000形

   1000形

   高松琴平電気鉄道 20形

   20形

   高松琴平電気鉄道 デカ1形

   デカ1形


   高松琴平電気鉄道 30形(3代目)

   30形(3代目)
   (2007年引退)

   高松琴平電気鉄道 950形

   950形
   (1984年引退)

   高松琴平電気鉄道 30形(2代目)

   30形(2代目)
   (1976年引退)


   高松琴平電気鉄道 1050形

   1050形
   (2003年引退)





 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

高松琴平電気鉄道 1050形


高松琴平電気鉄道 1050形

[ 高松琴平電気鉄道 1050形 ]

1050形は1977年に登場した通勤形電車です。

元は阪神5001形で譲渡時に
3ドアだったのを2ドアに改造し
台車を3代目30形と同じものに変更、
連結器や保安装置を
琴電仕様に変更といった
改造がおこなわれています。

1050形は2両編成1本が導入され
琴電初の両開きドア車として
活躍していましたが老朽化のため
2003年に引退しました。

038c.png
[ 琴電の車両図鑑 ]



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

高松琴平電気鉄道 30形(2代目)


高松琴平電気鉄道 30形(2代目)

[ 高松琴平電気鉄道 30形(2代目) ]

30形は1964年に登場した電車で
30形としては2代目にあたります。

元は阪神電鉄の881形で
独特の貫通扉から
「喫茶店」と呼ばれていました。

この30形は長尾線や志度線で活躍していましたが
各路線が1500V化されるのと
老朽化のため1976年ごろに引退しています。

038c.png
[ 琴電の車両図鑑 ]



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

高松琴平電気鉄道 950形


高松琴平電気鉄道 950形

[ 高松琴平電気鉄道 950形 ]

950形は1966年に登場した
通勤形電車です。

元は国鉄のオハ31形客車ですが
台枠を再利用して車体が新造されてるため
デッキがあった部分の凹みと
アンチクライマーぐらいしか
客車時代の面影がありません。

950形は2両が在籍し
主に3代目20形に連結され
1984年まで活躍しました。

038c.png
[ 琴電の車両図鑑 ]



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

高松琴平電気鉄道 デカ1形


高松琴平電気鉄道 デカ1形

[ 高松琴平電気鉄道 デカ1形 ]

デカ1形は1957年に自社工場内で製造された
事業用電動貨車です。

無蓋貨車の真ん中に
小さな運転台を乗せたような
面白いデザインで
台枠には二軸貨車2両分をくっつけて
使用するなどなかなか
ワイルドな車両になっています。

デカ1形はATSがついていないため
本線を走ることはできませんが
仏生山工場内で
車両の入れ替え作業などで活躍しています。

琴電-古典電車の楽園 [ 後藤洋志 ]




 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク














ブログパーツ アクセスランキング