HOME
スポンサードリンク

MRT C751A形

シンガポール MRT C751A形
[ MRT C751A形 ]

C751A形は北東線の開業にあわせて
2003年に登場した通勤型電車です。

車両はフランスのアルストム製で
車体幅は3.2m、車体長は24m近くもある
大きな車体寸法をしています。
さらに外吊り式のドアを採用しているので
車内もかなり広くなっています。

↑座席はFRP製。海外ではよくあるタイプ。

北東線は無人運転をおこなっているので
前面窓がとても小さく非常時用の運転台も小型で
普段はケースに収納されています。
前面の窓が小さくなった分、この車両は
非常扉がものすごく大きくなっていて
非常ボタンを押すだけでスムーズに脱出できる状態に
することができます。

ちなみに悪戯で非常ボタンを押すと
シンガポール名物の
シャレにならない金額の罰金を払うことになるので
悪戯はやめましょう。

鉄道関係のニュースはこちら
[鉄道ニュースまとめ]

鉄道関係の動画はこちら
[鉄道動画まとめ]

世界の地下鉄 [ 日本地下鉄協会 ]



ビットコインで投げ銭できます。
CloudTip

★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク














ブログパーツ アクセスランキング