FC2ブログ
HOME
スポンサードリンク

万葉線、鉄道むすめの新グッズを7月6日から発売


「 万葉線,鉄道むすめ「吉久こしの」新グッズ4アイテムを発売 」
by railf.jp


万葉線の鉄道むすめ「吉久こしの」が使用された
缶バッジやアクリルスタンドなどの新グッズ4種類を
万葉線本社やオンラインで販売開始したそうです。

アクリルスタンド安いね。
個人でもこれぐらいの値段で売れる原価で
作れるといいんだけどなぁ。

万葉線 MLRV1000形

[ 万葉線 MLRV1000形 ]

MLRV1000形は万葉線近代化のため
2004年に登場した超低床路面電車です。

車両はドイツから台車などを輸入して
新潟トランシスが製造した
2車体連接構造の超低床路面電車で
6編成導入されました。

現在万葉線の主力車両として使用され
1編成が「ドラえもんトラム」
改造され活躍しています。



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

[ 2020/07/08 12:00 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)

近鉄・JR東海・養老鉄道の桑名駅、8月30日から新駅舎の使用開始


「 JR東海・近鉄・養老鉄道、桑名駅の新駅舎・自由通路を8/30供用開始 」
by マイナビニュース


近鉄やJR東海などが共同で使用している桑名駅ですが
新しく建設された橋上駅舎の使用を
8月30日から開始するそうです。

今の駅舎は
JRと近鉄が1枚の入場券で移動できるから
写真撮るのに便利だったんだけどなぁ…

新駅舎の駅名上にある各社のロゴマークが
4社分の配置になってるのは
北勢線が乗り入れたときのためにあいてるのかな。
というか乗り入れも10年ぐらい前には完成予定だった気が…

三岐鉄道 270系 北勢線

[ 三岐鉄道 270系 北勢線 ]

270系は近鉄時代の北勢線の近代化のため
1977年に登場した電車です。

車体は軽便鉄道としては最大の
15mの車体長で
普通の鉄道とそれほど変わらない
レベルの軽便鉄道用車両になっていてます。

なばなと北勢線
[ 七和駅-星川駅を走る270系 ]

登場時は冷房がなくファインデリアという
横長の送風機があるだけでしたが
三岐鉄道になってからは一部の車両以外には
冷房が取り付けられています。

270系は140形や200系と組み合わせた
7編成が活躍中です。



036b.png
[ 三岐鉄道の車両図鑑 ]

 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

[ 2020/07/07 12:00 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)















ブログパーツ アクセスランキング