HOME
スポンサードリンク

横浜市交通局の車両図鑑

ブルーライン
   横浜市営地下鉄 3000S形 ブルーライン

   3000S形
   

   横浜市営地下鉄 3000A形 ブルーライン

   3000A形
   

   横浜市営地下鉄 1000形 ブルーライン

   1000形
   (2006年引退)


グリーンライン
   横浜市営地下鉄 10000形 グリーンライン

   10000形


横浜市電
   横浜市電 1500型

   1500型
   (1972年廃止)



横浜市電(上) [ 岡田誠一(鉄道) ]




LINEスタンプ電車用広告 LINE着せかえ用広告 LINEスタンプ戦車用広告 LINE着せかえ戦車用広告
グッズ用バーナー youtubeの広告01


★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

横浜市電 1500型

横浜市電 1500型

[ 横浜市電 1500型 ]

1500型は1951年に登場した路面電車です。

PCCカーを元に製造された最新の車両で
20両が製造されて横浜市電の主力として1972年の
市電廃止まで活躍しました。

現在は横浜市電保存館で保存されています。



LINEスタンプ電車用広告 LINE着せかえ用広告 LINEスタンプ戦車用広告 LINE着せかえ戦車用広告
グッズ用バーナー youtubeの広告01


★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

横浜市営地下鉄 10000形 グリーンライン

横浜市営地下鉄 10000形 グリーンライン

[ 横浜市営地下鉄 10000形 グリーンライン ]

10000形はグリーンラインの開業にあわせて
2008年に登場した通勤形電車です。

グリーンラインは建設コストを抑えるため
鉄輪式リニアを採用したので小型車になっています。

営業最高速度は時速80キロと意外と速く
鉄輪式リニアでは日本最速です。

10000形は現在4両編成15本が活躍中です。



LINEスタンプ電車用広告 LINE着せかえ用広告 LINEスタンプ戦車用広告 LINE着せかえ戦車用広告
グッズ用バーナー youtubeの広告01


★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

横浜市営地下鉄 1000形 ブルーライン

横浜市営地下鉄 1000形 ブルーライン

[ 横浜市営地下鉄 1000形 ブルーライン ]

1000形は横浜市営地下鉄1号線
(今のブルーライン)開業にあわせて
1972年に登場した通勤形電車です。

車体はセミステンレス車体で
くの字形で大きなフロントガラスが特徴的な
前面デザインをしているので
まるで外国の車両のような印象になっています。

1989年からは順次冷房化改造され
長らく活躍していましたが
老朽化のため2006年までに全車が引退しています。
引退した車両のうち1000形第一編成は
新羽車両基地で動態保存されています。



LINEスタンプ電車用広告 LINE着せかえ用広告 LINEスタンプ戦車用広告 LINE着せかえ戦車用広告
グッズ用バーナー youtubeの広告01


★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

横浜市営地下鉄 3000A形 ブルーライン

横浜市営地下鉄 3000A形 ブルーライン

[ 横浜市営地下鉄 3000A形 ブルーライン ]

3000A形は横浜市営地下鉄ブルーラインの
新横浜-あざみ野開業にあわせて
1992年に登場した通勤形電車です。

前面はくの字形の流線型ですが
屋根に丸みがあるやわらかい印象のデザインになっています。

車内はロングシートで運転台後ろにだけ
クロスシートが設置されている珍しい内装です。

3000形はその後も増備を続け
ブルーラインの主力として活躍中です。



LINEスタンプ電車用広告 LINE着せかえ用広告 LINEスタンプ戦車用広告 LINE着せかえ戦車用広告
グッズ用バーナー youtubeの広告01


★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク














ブログパーツ アクセスランキング