HOME
スポンサードリンク

関東鉄道の車両図鑑

常総線
   関東鉄道 キハ2100形 常総線

   キハ2100形

   関東鉄道 キハ0形 常総線

   キハ0形

   関東鉄道 キハ350形 常総線

   キハ350形


   関東鉄道 DD502形

   DD502形

   関東鉄道 キハ755形 常総線

   キハ755形
   (1989年引退)

   関東鉄道 キハ751形 常総線

   キハ751形
   (1988年引退)



竜ヶ崎線
   関東鉄道 キハ532形 竜ヶ崎線

   キハ532形


関東鉄道竜ケ崎線(上) [ 白土貞夫 ]




 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



ビットコインで投げ銭できます。
CloudTip

★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

関東鉄道 DD502形 常総線

関東鉄道 DD502形

[ 関東鉄道 DD502形 常総線 ]

DD502形は関東鉄道の前身である常総筑波鉄道が
1956年に導入したディーゼル機関車です。

初期に登場したディーゼル機関車のため車輪がロッド式で
登場時は貨物輸送や客車の牽引で活躍していました。

貨物輸送の廃止や客車列車の廃止後は
列車の回送や臨時列車の牽引で活躍していましたが
老朽化のため現在は水海道車両基地に留置されています。



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告

 グッズ用バーナー

 youtubeの広告01



ビットコインで投げ銭できます。
CloudTip

★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

関東鉄道 キハ755形 常総線

関東鉄道 キハ755形 常総線
[ 関東鉄道 キハ755形 常総線 ]

キハ755形は1973年に関東鉄道にやってきた気動車です。

元は南海電鉄のキハ5501形のキハ5505で
国鉄キハ55形をベースに製造された片開き2ドアの車両でしたが、
関東鉄道で真ん中に両開き扉を2箇所増設され
気動車では珍しい4ドア車として活躍していました。

ゲテモノ車両として一部で有名な車両でしたが
老朽化のため1989年に引退しています。

LINEスタンプ用広告300×50


ビットコインで投げ銭できます。
CloudTip

★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

関東鉄道 キハ751形 常総線

関東鉄道 キハ751形 常総線
[ 関東鉄道 キハ751形 常総線 ]

キハ751形は1968年に小田急からやってきた気動車です。

元々は小田急で特別準急などで使用されていたキハ5000形で
片開き1ドアのクロスシート車でしたが、
ドアを片側2箇所に外吊り式ドアで増設し
トイレが撤去されています。

キハ751形はほかのキハ5000形4両と共に
活躍していましたが1988年に全車が引退しています。

LINEスタンプ用広告300×50


ビットコインで投げ銭できます。
CloudTip

★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

関東鉄道 キハ532形 竜ヶ崎線

関東鉄道 キハ532形 竜ヶ崎線
[ 関東鉄道 キハ532形 竜ヶ崎線 ]

キハ532形は1981年に登場した通勤形気動車です。

国鉄のキハ20系の部品を再利用して
製造された竜ヶ崎線用の車両で車内はロングシート、
片開き3ドアになっています。

キハ532形は登場から長く経ち、
新型車両のキハ2000形が投入されたこともあって
活躍する時間が減りましたが、
現在も現役で活躍しています。

LINEスタンプ用広告300×50


ビットコインで投げ銭できます。
CloudTip

★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク














ブログパーツ アクセスランキング