HOME
スポンサードリンク

江ノ島電鉄の車両図鑑

   江ノ島電鉄 500形

   500形

   江ノ島電鉄 10形

   10形

   江ノ島電鉄 1000形

   1000形


   江ノ島電鉄 300形

   300形
   

   江ノ島電鉄 600形

   600形
   (1990年引退)

   江ノ島電鉄 100形

   文字
   (1958年引退)


鉄道車両形式集8「江ノ島電鉄1000形」 [ (鉄道) ]




LINEスタンプ電車用広告 LINE着せかえ用広告 LINEスタンプ戦車用広告 LINE着せかえ戦車用広告
グッズ用バーナー youtubeの広告01


ビットコインで投げ銭できます。
CloudTip

★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

江ノ島電鉄 600形

江ノ島電鉄 600形
[ 江ノ島電鉄 600形 ]

600形は1970年に登場した電車です。

元は東急のデハ80形で
改造で江ノ電スタイルになってはいますが
どことなく東急時代の面影が残っています。

江ノ電では20年ほど活躍して1990年までに全車が引退し
一部の車両は世田谷の宮坂区民センターなどに
保存されています。

LINEスタンプ用広告300×50


ビットコインで投げ銭できます。
CloudTip

★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

江ノ島電鉄 100形

江ノ島電鉄 100形
[ 江ノ島電鉄 100形 ]

100形は江ノ電で初めてボギー台車をはいた車両として
1929年に登場した電車です。

100形には他の鉄道からやってきた車両や
新造車両でも車体の寸法が製造会社によって違うなど
かなり雑多なグループになっていますが長く江ノ電で活躍し
単行運転可能なことから「タンコロ」という愛称で
愛されていました。

1958年までに全車が廃車になりましたが
108号が極楽寺検車区に動態保存されているほか
107号が由比ヶ浜にある公園で保存されています。

LINEスタンプ用広告300×50


ビットコインで投げ銭できます。
CloudTip

★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

江ノ島電鉄 10形

江ノ島電鉄 10形
[ 江ノ島電鉄 10形 ]

10形は江ノ電開業95周年を記念して
1997年に登場した電車です。

レトロ調の車体デザインが特徴の車両で
車内も木目調にするなど
かなり凝った車両になっていますが
シングルアームパンタや車椅子スペースなど
機器や車内レイアウトは最新のものになっています。

10形は2両編成1本のみ活躍中です。

LINEスタンプ用広告300×50


ビットコインで投げ銭できます。
CloudTip

★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

江ノ島電鉄 1000形

江ノ島電鉄 1000形
[ 江ノ島電鉄 1000形 ]

1000形は1979年に登場した江ノ島電鉄の電車です。

江ノ島電鉄としては48年ぶりの新型車両ですが、
急カーブに対応したカルダン駆動装置が
まだ開発されていなかったため
つりかけ駆動になっています。

1000形は2両編成2本のみの製造ですが、
マイナーチェンジされた1100形、1200形、1500形があり、
なんだかんだで2両編成6本の
大所帯ファミリーになっています。

★★★LINEスタンプ はじめました★★★
デフォルメ関東の電車その3 ←New!
デフォルメ関東の電車その2 ←New!
デフォルメ北海道の鉄道
デフォルメ関東の電車その1
デフォルメしんかんせん
デフォルメ世界の高速鉄道


ビットコインで投げ銭できます。
CloudTip

★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク














ブログパーツ アクセスランキング