FC2ブログ
HOME
スポンサードリンク

あいの風とやま鉄道 413系

あいの風とやま鉄道 413系

[ あいの風とやま鉄道 413系 ]

413系は国鉄時代の1986年に登場した
交直流近郊形電車です。

ラッシュ時の普通運用に難のあった
急行形車両の足回りを再利用し、
両開き2ドアの新しい車体と組み合わせた電車で
3両編成11本が製造されました。

JRになってからはJR西日本で使用されていましたが
北陸新幹線の延伸開業時に
5編成があいの風とやま鉄道に譲渡されています。

あいの風とやま鉄道の413系は
主に金沢駅-泊駅で活躍中です。



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

万葉線 MLRV1000形

万葉線 MLRV1000形

[ 万葉線 MLRV1000形 ]

MLRV1000形は万葉線近代化のため
2004年に登場した超低床路面電車です。

車両はドイツから台車などを輸入して
新潟トランシスが製造した
2車体連接構造の超低床路面電車で
6編成導入されました。

現在万葉線の主力車両として使用され
1編成が「ドラえもんトラム」
改造され活躍しています。



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク















ブログパーツ アクセスランキング