HOME
スポンサードリンク

いすみ鉄道の車両図鑑

   いすみ鉄道 キハ20-1303

   キハ20-1303

   いすみ鉄道 いすみ300型

   いすみ300型

   いすみ鉄道 いすみ200型

   いすみ200型


   いすみ鉄道 キハ28形

   キハ28形


パシナ DVD いすみ鉄道(前面展望ビデオシリーズ) 335(PC336) (*)




LINEスタンプ電車用広告 LINE着せかえ用広告 LINEスタンプ戦車用広告 LINE着せかえ戦車用広告
グッズ用バーナー youtubeの広告01


★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

いすみ鉄道 キハ28形

いすみ鉄道 キハ28形
[ いすみ鉄道 キハ28形 ]

キハ28形は2013年に営業運転を開始した急行形気動車です。

元はJR西日本で活躍していた車両で
レストラン列車にも使用するため
固定クロスシートの片方に
大きなテーブルが設置されています。

キハ28形は1両のみ導入され
キハ52形と連結して使用されています。

LINEスタンプ用広告300×50


★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

いすみ鉄道 キハ20-1303

いすみ鉄道 キハ20-1303
[ いすみ鉄道 キハ20-1303 ]

キハ20-1303は老朽化した車両を置き換えるため
2015年に登場した形気動車です。

基本的な仕様はいすみ350形と同じですが
いすみ350形よりさらに国鉄型気動車に近いデザインになり
形式も国鉄っぽいものになっています。
車内はセミクロスシートでトイレも設置してあります。

キハ20-1303は主に一般向けの営業運転で活躍中です。

LINEスタンプ用広告300×50


★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

いすみ鉄道 いすみ200'型

いすみ鉄道 いすみ200型
[ いすみ鉄道 いすみ200'型 ]

いすみ200'型は国鉄木原線から引き継がれる
いすみ鉄道の開業にあわせて
1988年に登場した軽快気動車です。

車両は富士重工製のレールバスで
車内はセミクロスシートでした。

元々の形式はいすみ100型でしたが、
座席をロングシートに変更した際に
いすみ200型に改番され、
さらにその後床材を張り替えた際に
いすみ200'型に改番されています。

いすみ200'型は7両製造されましたが、
老朽化のため徐々に数を減らしています。

★★★LINEスタンプ はじめました★★★
デフォルメ関東の電車その3 ←New!
デフォルメ関東の電車その2 ←New!
デフォルメ北海道の鉄道
デフォルメ関東の電車その1
デフォルメしんかんせん
デフォルメ世界の高速鉄道


★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

いすみ鉄道 いすみ300型

いすみ鉄道 いすみ300型

[ いすみ鉄道 いすみ300型 ]

いすみ300型はいすみ200型を置き換えるため
2012年に登場した新潟トランシス製の軽快気動車です。

この車両にはトイレが設置され
いすみ鉄道初のクロスシート車になっているので
イベント列車などにも使用されています。

現在2両が活躍中です。

★★★LINEスタンプ はじめました★★★
デフォルメ北海道の鉄道 ←New!
デフォルメ関東の電車その1
デフォルメしんかんせん
デフォルメ世界の高速鉄道


鉄道関係の動画はこちら
[鉄道動画まとめ]

鉄道関係のニュースはこちら
[鉄道ニュースまとめ]

【送料無料】パシナコレクション いすみ鉄道/鉄道[DVD]【返品種別A】



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク














ブログパーツ アクセスランキング