HOME
スポンサードリンク

京福電鉄の車両図鑑


京福電鉄は京都の嵐山周辺を走る
路面電車の嵐山本線・北野線と
比叡山を走るケーブルカーやロープウェイを
運行している鉄道会社です。

車両は台車が小さいものの
路面電車というよりは単行の電車といった感じの
独特の車両が運行されています。

   京福電鉄 モボ2001形

   モボ2001形

   京福電鉄 モボ21形

   モボ21形

   京福電鉄 モボ501形

   モボ501形


   京福電鉄 モボ101形

   モボ101形
   

   京福電鉄 モボ101形(車体更新前)

   モボ101形(登場時)
   (1975年車体更新)

   京福電鉄 モト1000形

   モト1000形
   




 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

京福電鉄 モボ101形(車体更新前)


京福電鉄 モボ101形(車体更新前)

[ 京福電鉄 モボ101形(車体更新前) ]

モボ101形は嵐山本線の複線化にあわせて
1929年に登場した路面電車です。

車体長15mの半鋼製車体を採用した小型車両で
側面の窓にくらべて前面の窓が小さくなった外観が特徴の
電車になっています。

モボ101形は6両が製造され1975年には
Z型のパンタグラフに変更されるのとあわせて
車体をモボ301形と同じものに新造されて
現在も活躍しています。

LINEスタンプ用広告300×50

LINE着せ替え広告1

■▽ モデモ (NT70)京福電鉄 モボ101形(標準塗装)増結用T車 MODEMO鉄道模型Nゲージ『宝』



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

京福電鉄 モト1000形


京福電鉄 モト1000形

[ 京福電鉄 モト1000形 ]

モト1000形は老朽化した車両を置き換えるため
1974年に登場した無蓋電動貨車です。

当時同じ会社の路線だった叡山線(今の叡山電鉄)に1両と
嵐山線に1両が武庫川車両で製造され
叡山電鉄の車両はデト1000形を名乗っています。

車両は凹形で
車体中央に荷物を載せられるようになっていて
幅の狭く小さなカマボコ型の運転台が
特徴的なデザインをしています。

モト1000形は現在保線作業車や救援車として活躍中で
動いていないときはもっぱら
帷子ノ辻駅の留置線で昼寝をしています。

LINEスタンプ用広告300×50

LINE着せ替え広告1

マルチ運転室展望 京福電鉄・嵐山線(DVD)



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

京福電鉄 モボ501形


京福電鉄 モボ501形

[ 京福電鉄 モボ501形 ]

モボ501形は嵐電のサービス向上のため
1984年に登場した路面電車です。
嵐電初の冷房付き車両で4両が製造されました。

DSC_0257-2.jpg
[ 車庫で休む新カラーのモボ501形 ]

ワンマン運転開始を見越して運転台を中央に設置し
ドアを路面電車風の配置にするなど意欲的な車両でしたが、
これが逆に使いづらく車内の混雑が激しくなったため
早々に予備車にまわされてしまい
現在は2両がラッシュ時や繁忙期に活躍しています。



037a.png
[ 京福電鉄(嵐電)の車両図鑑 ]

 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

京福電鉄 モボ21形


京福電鉄 モボ21形

[ 京福電鉄 モボ21形 ]

モボ21形は平安京遷都1200周年を記念して
1994年に登場した路面電車です。

基本的な性能はモボ621形と同じで
モボ121形から再利用した台車などを使用していますが
車体や内装をレトロ調にデザインされた
おしゃれな電車になっています。

モボ21形は2両が製造され現在も活躍中です。

LINEスタンプ用広告300×50

LINE着せ替え広告1

【送料無料】eレール鉄道BDシリーズ 京福電鉄 嵐山本線・北野線 運転席展望 四条大宮⇔嵐山/帷子の辻⇔北野白梅町/鉄道[Blu-ray]【返品種別A】



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク














ブログパーツ アクセスランキング