HOME
スポンサードリンク

JR西日本 201系 大阪環状線

JR西日本 201系 大阪環状線

[ JR西日本 201系 大阪環状線 ]

201系は1979年に登場した通勤形電車です。

電機子チョッパ制御や回生ブレーキを搭載した
省エネルギー電車として登場しましたが、
製造費が高かったので103系とは違って
あまり製造されませんでした。

201系は中央本線や総武緩行線、大阪の京阪神緩行線に
投入され活躍していましたが、
JRになってからは関東地区は急速に
新型車両への置き換えが進んだため2011年には
JR東日本から201系は消滅してしまいました。

JR西日本に残った201系は現在もほとんどが残っていて
新車作ったほうがいいんじゃないかってぐらい
大規模な延命工事を施されて
主に関西本線、大阪環状線、阪和線で活躍しています。

P1020035.jpg
[ ゆめ咲線直通にも使用される201系 ]

LINEスタンプ用広告300×50

LINE着せ替え広告1

■ グリーンマックス JR201系 体質改善車 大阪環状線 LB8編成 2014 8両編成セット(動力付き) (4701) GREEN MAX



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2013/10/19 12:30 ] 鉄道図鑑 JR西日本 | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/1421-6989c768
















ブログパーツ アクセスランキング