HOME
スポンサードリンク

鹿島臨海鉄道、3両目のガルパンラッピング車が登場

「鹿島臨海鉄道「ガルパン」ラッピング車大洗駅でお披露目」by railf.jp


大洗あんこう祭りの開催にあわせて
大洗駅の留置線に展示されたそうです。

ガルパンの映画楽しみですね。
初日は人が多そうなので平日に見に行こうかな。

いつかリトルアーミーもアニメ化してほしいなぁ。
リトルアーミーはガルパンの主人公が小学生の頃の話で
漫画を読んでからアニメのガルパンをみると最終回で
主人公の台詞がよりぐっときます。


鹿島臨海鉄道6000形
[ 鹿島臨海鉄道6000形 ]

6000形は鹿島臨海鉄道の開業にあわせて
1985年に登場した気動車です。
この車両の車体の長さは20mで
他の第三セクター鉄道のような軽快気動車に比べると
ずいぶん大きな車体になっています。

6000形は屋根の上がすっきりしているので
外からだとどう見ても非冷房車ですが
床下にバスにも使われている冷房装置を
搭載しているので非冷房ではありません。

車内はセミクロスシートでクロスシート部分は
転換クロスシートで、トイレもついているので
けっこう快適に利用できるようになっています。

6000形は登場から30年近く走っていますが
現在も19両が活躍中です。

ちなみにアニメガールズ&パンツァーに登場したとき
大洗から富士演習場近く(御殿場?)まで
戦車8両を載せた貨車を2両で牽引していく活躍ぶりでした。

LINEスタンプ用広告300×50


★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2015/11/17 12:30 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/3756-7bc002cc
















ブログパーツ アクセスランキング