HOME
スポンサードリンク

JR北海道、新カラーのキハ261系1000番台をお披露目


「JR北海道、特急の新デザイン公表 積雪やラベンダー」by 日本経済新聞


17年度中に「スーパーとかち」用の車両を
塗り替えるそうです。
元の色のほうが好きなのでこのカラーリング変更は
ちょっと残念です…
JR北海道 キハ261系1000番台「スーパーとかち」

[ JR北海道 キハ261系1000番台「スーパーとかち」 ]

キハ261系1000番台は特急「とかち」に使われていた
キハ183系を置き換えるため
2006年に登場した特急型気動車です。

この車両は基本的な部分は川崎重工で製造されましたが、
最終的な艤装などは魔改造で有名な
JR北海道の苗穂工場でおこなわれました。

キハ261系1000番台は軽量ステンレス車体で
車体傾斜装置のついた台車なので
最高時速130キロでの運転が可能になりましたが、
冬の大雪や夏の意外な暑さなどの
過酷な環境のため現在は最高速度を
120キロに落として運転しています。

キハ261系1000番台は基本的に5両編成で
走っており、「スーパーとかち」での運用のほかに
手稲駅~札幌駅の「ホームライナー」でも使われています。

解説付き
キハ183系「オホーツク」原色[ JR北海道 キハ183系 ]

LINEスタンプ用広告300×50


★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2015/12/19 12:30 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/3822-da7c27a7
















ブログパーツ アクセスランキング