HOME
スポンサードリンク

JR北海道、青函トンネル対策に貨物新幹線を検討


「青函に時速200キロ「貨物新幹線」検討 新幹線は東京へ最速3時間台」by 北海道新聞


コンテナ用の貨車なら簡単な構造の軌間可変台車と
風防をつけた車両じゃだめなんですかね。
旅客用の新幹線ならともかく貨物用なら
軌間可変台車もわりと簡単な構造ですみそうな気がしますが…
JR北海道 H5系
[ JR北海道 H5系新幹線 ]

H5系は北海道新幹線の新青森~新函館北斗の
2016年開業に向けて2014年に登場した新幹線です。

JR東日本と共通運行になるのと
コストを削減するため
E5系とほぼ同じ仕様になっており
帯の色が違う程度しか外観に変化がありません。

雪が多く寒い北海道で走るのと
在来線と同じ区間を走る青函トンネルという特殊性から
2年かけて各種テストや試験走行がおこなわれる予定です。

LINEスタンプ用広告300×50


★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2016/01/04 12:30 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/3851-2fa29f76
















ブログパーツ アクセスランキング