HOME
スポンサードリンク

JR東日本 EF510形500番台「北斗星」

JR東日本 EF510形500番台「北斗星」

[ JR東日本 EF510形500番台「北斗星」 ]

EF510形500番台「北斗星」は
老朽化したEF81形を置き換えるため
2009年に登場した交直流両用の電気機関車です。

車両は0番台をベースに客車列車牽引用に
マイナーチェンジした車両で
北斗星の客車に合ったカラーリングをしています。

主に特急「北斗星」の牽引に活躍するほか
「カシオペア」の牽引にも活躍していましたが
北海道へ向かう夜行列車の減少のため
現在は一部の車両がJR貨物へ売却されて
貨物列車の牽引で活躍しています。

LINEスタンプ用広告300×50


★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2016/01/11 19:00 ] 鉄道図鑑 JR東日本 | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/3866-8a56b1a5
















ブログパーツ アクセスランキング