HOME
スポンサードリンク

南海、戦国BASARAラッピング列車を5月から運行

「「戦国BASARA 真田幸村伝」発売記念!真田ゆかりの地をつなぐ「南海電鉄」コラボが実施決定」by Gamer


「戦国BASARA 真田幸村伝」の9月発売にむけて
高野線の2000系に5月27日~8月30日まで
ラッピングを施されるほか、
7月1日~7月26日は2200系「天空」に記念ヘッドマークがつき
7月29日~8月30日は上田電鉄の「さなだどりーむ号」に
ヘッドマークがつくそうです。

戦国無双はやったことがあるけど
戦国バサラはやったことがないなぁ。
面白いらしいから一度やってみたいとは思っているんだけど
思ったままになってる…
南海電鉄 2000系
[ 南海電鉄 2000系 ]

2000系は老朽化した21001系や2200系を置き換えるため
1990年に登場した通勤型電車です。

車体は軽量ステンレスになり
高野線の山岳路線を走行するため
車体長が17mでドアも両開きドアが2箇所になっています。

2000系は高野線の快速急行などの
山岳区間で主力車両として活躍していましたが
難波駅直通の列車が大幅に減り、
ワンマン運転対応の2300系が登場したこともあって
ほとんどの車両がやることが無い状態になったため
最近は南海本線の普通運用などで使われています。

LINEスタンプ用広告300×50


★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2016/04/22 12:30 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/4073-6628236f
















ブログパーツ アクセスランキング