HOME
スポンサードリンク

京阪、座席指定車両の詳細を発表

「 「確実に座れる」価値 京阪、有料指定席車「プレミアムカー」導入 全席コンセントも 」

by 乗りものニュース


2017年から運行を開始する予定の座席指定車の
詳細が発表され名称は「プレミアムカー」に決まったそうです。

ドアを片側1ヶ所ずつに改造して座席を設置するみたいなので
ドアがもともとあったところの座席は
場所によっては景色が見えづらいかもしれないですね。

京阪電鉄 8000系

[ 京阪電鉄 8000系 ]

8000系は鴨東線の開業にあわせて
1989年に登場した特急形電車です。

元々は鴨東線開業で不足する特急電車を
補充する分だけ製造される予定でしたが、
あまりにも8000系が人気だったため
急遽3000系のほとんどを
置き換える計画に変更されています。

車両の外観は3000系の伝統を残しつつ
今風のデザインになり
ワンハンドルマスコンなど使用する機器類も
最新の装備になっています。
また、テレビカーの伝統もちゃんと受け継いでいて
ちゃんとテレビも車内についていました。

登場後は京阪を代表する特急電車として活躍し、
1995年にはダブルデッカー車を導入して
さらに人気者となりました。

しかし、さすがに登場から20年たったので
2011年からリニューアル工事が施され
カラーリングの変更や
車内がリニューアルされて現在も活躍中です。

LINEスタンプ用広告300×50

LINE着せ替え広告1


★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2016/09/02 12:30 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/4320-c29b6448
















ブログパーツ アクセスランキング