HOME
スポンサードリンク

名古屋鉄道 キハ10形 八百津線

名古屋鉄道 キハ10形 八百津線

[ 名古屋鉄道 キハ10形 八百津線 ]

キハ10形は八百津線合理化のため
1984年に登場した気動車です。

八百津線は元々電車が走っていましたが
電化設備を撤去して保守費用を削減することになり
車両もバスの部品を転用して製造された
キハ10形が3両導入されました。

キハ10形は近代レールバスの元祖的な存在の車両で
最終的に6両が製造されて八百津線で活躍していましたが
一軸台車で乗り心地があまりよくなく
初期に登場した3両には冷房もなかったため1995年全車が引退し、
その後くりはら田園鉄道に譲渡され廃線まで活躍しました。

LINEスタンプ用広告300×50

LINE着せ替え広告1

【送料無料】ノスタルジック・トレイン 名古屋鉄道 三河線/八百津線前方展望/鉄道[DVD]【返品種別A】



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2016/09/11 19:00 ] 鉄道図鑑 名古屋鉄道 | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/4340-cfbb28cd
















ブログパーツ アクセスランキング