HOME
スポンサードリンク

京都丹後鉄道(北近畿タンゴ鉄道) MF100形・MF200形

京都丹後鉄道(北近畿タンゴ鉄道) MF100形・MF200形

[ 京都丹後鉄道(北近畿タンゴ鉄道) MF100形・MF200形 ]

MF100形・MF200形は北近畿タンゴ鉄道が
宮福鉄道だった時代に宮福線開業にあわせて
1988年に登場した軽快気動車です。
一般車のMF100形4両と
イベント時にも使用できるMF200形2両が製造されました。

この車両は富士重工業のLE-DCシリーズの車両ですが
デザインはほかの三セク向け車両とは違って
スイスの山岳鉄道をイメージした
オリジナルデザインを採用しています。

車内は簡易リクライニング機能のついたクロスシートが
1+2に配置されている豪華な座席で
2008年からはリニューアルもされて現在も全車が活躍中です。

LINEスタンプ用広告300×50

LINE着せ替え広告1

【宅配便通常送料390円・5,400円以上は送料0円】ローカル線の車窓vol.3 北近畿タンゴ鉄道 宮福線 福知山駅~宮津駅・ノーカット(DVD)



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/4368-29d0fa60
















ブログパーツ アクセスランキング