HOME
スポンサードリンク

京福電鉄 モボ101形(車体更新前)

京福電鉄 モボ101形(車体更新前)

[ 京福電鉄 モボ101形(車体更新前) ]

モボ101形は嵐山本線の複線化にあわせて
1929年に登場した路面電車です。

車体長15mの半鋼製車体を採用した小型車両で
側面の窓にくらべて前面の窓が小さくなった外観が特徴の
電車になっています。

モボ101形は6両が製造され1975年には
Z型のパンタグラフに変更されるのとあわせて
車体をモボ301形と同じものに新造されて
現在も活躍しています。

LINEスタンプ用広告300×50

LINE着せ替え広告1

■▽ モデモ (NT70)京福電鉄 モボ101形(標準塗装)増結用T車 MODEMO鉄道模型Nゲージ『宝』



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/4412-2a17fc36
















ブログパーツ アクセスランキング