HOME
スポンサードリンク

京急、新1000形のマイナーチェンジ車を11月から運行開始

「 京急電鉄、新1000形マイナーチェンジ車にコンセント 11月から運行 」

by レスポンス


今回導入されるマイナーチェンジ車は1800番台とは違って
以前の銀1000と同じデザインの前面になり
車内にはボックスタイプのクロスシートが設置され、
6両編成2本が11月から運行を開始し
2017年2月から8両編成2本がさらに運行にはいるそうです。

側面が1800番台と同じデザインのカラーフィルムになったので
かなりしっくりくるデザインです。
ところで今後は1800番台が増えるのかと
思っていたのですがそうではないんですね。
現場で不評だったのかな。

京浜急行 新1000形(ステンレス車)

[ 京急電鉄 新1000形(ステンレス車) ]

新1000形は2002年に登場したアルミ車体の通勤形電車で
ステンレス車体の車両は新1000形の
マイナーチェンジ車として2005年に登場しました。

この車両は京急初のステンレス車体を採用し
ファンからは「銀1000」や「銀様」と呼ばれています。
京浜急行 新1000形 前面

新1000形には4両、6両、8両編成があり、
なんでもこなす汎用車両で
京急線内のほか、都営浅草線や京成線内や
北総線など長距離に渡って活躍中です。

CSC_0350.jpg
[ 普通列車に使用中のステンレス車 ]

LINEスタンプ用広告300×50

LINE着せ替え広告1

プラレール限定品 京急新1000形ステンレス車【RCP】



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2016/10/12 12:30 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/4425-1dab3b74
















ブログパーツ アクセスランキング