HOME
スポンサードリンク

JR東日本、小海線に観光列車を導入へ

「 小海線で改造気動車の観光列車を運行へ 2017年7月以降 」

by レスポンス


新しい観光列車はキハ100と110の2両を改造して
信州デスティネーションキャンペーン」の開催にあわせて
2017年の7月以降に導入されるそうです。

おいこっとみたいな車両が登場するのかな。
どんなデザインになるのか楽しみですね。

JR東日本 キハ100系・キハ110系

[ JR東日本 キハ100系・キハ110系 ]

キハ100系とキハ110系は
JR東日本の非電化区間に走っていた
国鉄車両を置き換えるため1990年に登場した
一般形気動車です。

キハ100系と110系は
大雑把に言うと車体の長さが違い
キハ100系は16mで
キハ110系は20mになっています。

この車両は軽量化や高出力エンジンの搭載によって
電車並みの加速力を持っているので
山岳路線などの所要時間短縮に貢献しましたが、
連結器も国鉄時代の気動車とは違うものを使っているので
国鉄車との連結運転はできなくなりました。

キハ100系、キハ110系の運用されている線区はけっこう広く
東北地方の非電化区間や
甲信越地方の非電化区間で活躍しているほか
最近は観光用列車に改造され活躍する車両もいます。

[鉄道模型]エンドウ (HO) D901-2 JR東日本 キハ110-100番代 (M) プラスチック製塗装済み完成品【JRマーク付属】 【税込】 [キハ110-100M ドウリョクカイリ]【返品種別B】【送料無料】【RCP】




LINEスタンプ電車用広告 LINE着せかえ用広告 LINEスタンプ戦車用広告 LINE着せかえ戦車用広告


★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2016/11/05 21:00 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/4500-b417a64a
















ブログパーツ アクセスランキング