HOME
スポンサードリンク

京成、中山-船橋間開業100周年記念切符を30日から発売

「 京成電鉄、中山~船橋間開業100周年で記念切符 12月30日 」
by レスポンス


京成中山駅-京成船橋駅間が
開業100周年を迎えるのを記念して
記念切符が12月30日から
1セット1000円で販売されるそうです。

記念切符には当時の路線図画描かれた
台紙がセットになって
なかなか渋くてかっこいいデザインです。

京成電鉄 1600形「開運号」

[ 京成電鉄 1600形「開運号」 ]

1600形は1953年に登場した特急形電車です。

湘南顔の前面とノーシル・ノーヘッダーになったことで
すっきりとしたデザインが特徴です。
車内は簡易リクライニングシートで
テレビが設置されていました。
これは京阪のテレビカーが登場するよりも早く
1600形が日本で初めてテレビを設置した電車になっています。

1600形は1958年には中間車両1両が増備され3両編成になり
1967年まで特急「開運号」で活躍しています。
特急から引退した1968年には車体をアルミ無塗装の
通勤タイプの車体に載せ換えて1981年まで活躍しています。

ちなみにこの車両が京成に最後まで残っていた
吊りかけ駆動の電車でした。



LINEスタンプ電車用広告 LINE着せかえ用広告 LINEスタンプ戦車用広告 LINE着せかえ戦車用広告
グッズ用バーナー youtubeの広告01


ビットコインで投げ銭できます。
CloudTip

★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2016/12/20 21:00 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/4714-5b663e13
















ブログパーツ アクセスランキング