HOME
スポンサードリンク

JR九州、筑肥線で軽量型ホームドアの実証試験を実施へ

「 「向谷ホームドア」JR九州の筑肥線で実証実験 2017年秋以降 」
by レスポンス


ホームドアを柵状にした軽量タイプのホームドアを
九大学研都市駅に設置して
2017年秋以降から実証試験をおこなうそうです。

このホームドアは日本信号と向谷実さんが
共同で開発したらしいです。

JR九州 303系 筑肥線

[ JR九州 303系 ]

303系は筑肥線の増発にあわせて
1999年に登場した直流用通勤形電車です。
車体は他の交流用近郊形車両とは違ってステンレス製で
20m4ドア車になっています。
JR九州 303系 前面

車内はロングシートで登場時はトイレはありませんでしたが
運行距離が長いため2003年に車椅子対応の
トイレが設置されました。

303系は6両編成3本が製造され
筑肥線と乗り入れ先の福岡市営地下鉄で活躍中です。

【新品】【パッケージダメージ有】Nゲージ A2870 303系 登場時 6両セット マイクロエース 鉄道 模型




LINEスタンプ電車用広告 LINE着せかえ用広告 LINEスタンプ戦車用広告 LINE着せかえ戦車用広告
グッズ用バーナー youtubeの広告01


★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2016/12/21 21:00 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/4717-1f84836f
















ブログパーツ アクセスランキング