HOME
スポンサードリンク

近鉄 デ51形 南大阪線・吉野線

近鉄 デ51形 南大阪線・吉野線

[ 近鉄 デ51形 ]

デ51形は南大阪線がまだ吉野鉄道だった
1929年に登場した電気機関車です。

当時の私鉄向け機関車としては比較的大きい車両で
八角形になるよう角が削られ
側面には丸い窓がついた個性的なデザインになっています。

デ51形は川崎車輌で2両が製造され
吉野で伐採された木材の輸送などで
活躍していましたが貨物輸送が廃止されたため
1984年に引退しています。

[鉄道模型]ワールド工芸 【再生産】(N) 近畿日本鉄道 デ52形 電気機関車 デッキ付 塗装済完成品【特別企画品】 【税込】 [キンテツデ52 デツキツキ カンセイ]【返品種別B】【送料無料】【RCP】




LINEスタンプ電車用広告 LINE着せかえ用広告 LINEスタンプ戦車用広告 LINE着せかえ戦車用広告
グッズ用バーナー youtubeの広告01


★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2016/12/29 18:00 ] 鉄道図鑑 近畿日本鉄道 | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/4740-f1d39932
















ブログパーツ アクセスランキング