HOME
スポンサードリンク

国鉄 キハ90系(キハ91系)

国鉄 キハ90系

[ 国鉄 キハ90系(キハ91系) ]

キハ90系は1966年に試作された急行形気動車です。

連続急勾配区間を走破するため開発された車両で
大パワーエンジン1基を搭載し
屋根に大型の空冷装置が設置されています。

車体はキハ58系などに似ていますが
初期に製造された車両は少し丸みのあるデザインで
ライトも埋め込まれるなど独特の顔になったほか
ドアも4枚の折り戸になっていて
かなり個性的な車両です。

キハ90系は量産車のキハ90形と共に
急行「しなの」や急行「きそ」などで活躍し
これで得られたデータが
キハ181系開発に活かされましたが
中央本線電化や機器の故障などのため
1976年に引退しました。



LINEスタンプ電車用広告 LINE着せかえ用広告 LINEスタンプ戦車用広告 LINE着せかえ戦車用広告
グッズ用バーナー youtubeの広告01


★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2017/01/18 18:00 ] 鉄道図鑑 国鉄 | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/4793-4a977b95
















ブログパーツ アクセスランキング