HOME
スポンサードリンク

JR四国、新型特急用気動車が2月に搬入へ


「 特急用の新型ディーゼルカー完成 日本の伝統意匠を現代的にアレンジ JR四国 」
by 乗りものニュース


新しい特急形気動車は2600系で
2月15日に高松運転所へ到着するそうです。

JR東日本のE257系と
JR四国の8600系を足したような顔の車両ですね。
振り子式とかはどうするのかな。

JR四国 2000系(非貫通型)

[ JR四国 2000系 ]

2000系は気動車特急高速化のため
1989年に登場した特急形気動車です。

四国の山々をうねうねと通っている
土讃線の高速化のためJR四国が
鉄道総合技術研究所(JR総研)と
共同で開発されました。

JR四国 2000系(貫通型)
[ 貫通型はこんな感じ ]

当時はエンジンの回転する力の影響があり
気動車では振り子車両が開発できないと思われていましたが
この車両ではエンジンを2つとりつけることで
エンジンから出る力を相殺させて
振り子制御をおこなうことに成功しました。
しかし、後でエンジン1個でも
特に問題ない
とわかったそうです…

2000系はJR四国の様々な特急列車で活躍中で
「宇和海」「南風」「あしずり」「しおかぜ」「しまんと」で
使用されています。



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告

 グッズ用バーナー

 youtubeの広告01



ビットコインで投げ銭できます。
CloudTip

★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2017/01/31 12:30 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/4833-31a2cfb3
















ブログパーツ アクセスランキング