HOME
スポンサードリンク

JR東日本、京葉線の海浜幕張駅-新習志野駅間に新駅設置へ


「 JR京葉線 海浜幕張~新習志野間に新駅…上下2階層の線路間ホーム 」
by レスポンス


新駅は京葉線の海浜幕張-新習志野間で
イオンモール幕張新都心付近に設置され
ホームは相対式で工期は6年ほどだそうです。

グーグルアースで見るとすでに
ロータリーはできているみたいですね。
ここに駅ができると買い物が便利になるし
京葉車両センターがそばにあるので
職員さんの移動にも便利そうです。

JR東日本 E233系5000番台 京葉線

[ JR東日本 E233系5000番台 京葉線 ]

E233系5000番台は
京葉線の201系や205系を置き換えるため
2010年に登場した通勤形電車です。

この車両の登場以前の京葉線には
E331系が登場していましたが
いかんせん調子が悪く使い勝手も悪かったため
量産化されずにE233系の導入になったようです。
JR東日本 E233系5000番台 前面
車両はE233系1000番台とだいたい同じ使用で
10両固定編成と
分割が可能な6両編成+4両編成の2タイプがあり
帯の色は京葉線のワインレッドになっています。

現在は10両編成21本、分割編成4本が活躍中です。



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告

 グッズ用バーナー

 youtubeの広告01



ビットコインで投げ銭できます。
CloudTip

★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2017/02/03 12:30 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/4843-3d79ebaa
















ブログパーツ アクセスランキング