HOME
スポンサードリンク

阪急、自動改札機実用化50年記念の切符を発売

「 駅の自動改札機、実用化から50年 記念の入場券やイベントを企画 阪急 」
by 乗りものニュース


千里線の南千里駅-北千里駅開業と
自動改札機導入から50年を記念して
3月1日から北千里駅の「ごあんないカウンター」で
1セット600円で販売されるそうです。

この記念の切符で北千里駅に臨時で
設置される自動改札機を通ると
駅名が印刷されるらしいです。

ちなみに自動改札機は
阪急千里線で本格導入されましたが
試験的に最初に導入したのは
近鉄の阿部野橋駅と
東急の元住吉駅らしいです。

阪急電鉄 5300系 千里線

[ 阪急電鉄 5300系 千里線 ]

5300系は1972年に登場した通勤形電車です。

堺筋線乗り入れのため規格が少し変更された車両で
阪急の電車では初めて電気指令式ブレーキを採用しています。

一部の車両は前面の方向幕がやたらでかいのが特徴で
現在も8両編成や7両編成で活躍中です。

鉄道基地 阪急電鉄 西宮車庫・正雀車庫・平井車庫・桂車庫 [ (鉄道) ]




 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告

 グッズ用バーナー

 youtubeの広告01



ビットコインで投げ銭できます。
CloudTip

★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2017/02/23 20:00 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/4904-4e2af375
















ブログパーツ アクセスランキング