HOME
スポンサードリンク

JR東海、東海道新幹線の全区間に脱線防止ガードを設置へ


「 JR東海、東海道新幹線全線で脱線・逸脱防止対策工事 - 2028年度完了めざす 」
by マイナビニュース


現在静岡県などで設置を進めている
脱線・逸脱防止対策ですが
2028年度までに駅の副本線や
回送線などの全線にも
脱線防止ガードを設置していくそうです。

東日本大震災のときは
脱線は回送中の車両のみでしたが
架線柱が思いのほか倒れていたので
今後は架線柱の耐震化もしたほうがよさそうですね。

JR東海 N700系1000番台(N700A)

[ JR東海・JR西日本 N700系1000番台(N700A) ]

N700系1000番台は老朽化した700系新幹線を置き換えるため
2011年に登場した東海道・山陽新幹線の新幹線です。

この車両はN700系のマイナーチェンジ版で
主にブレーキ性能を強化したほか
車体傾斜機能が作動するカーブを増やしたことで
乗り心地を向上させています。
JR東海 N700系1000番台 前面

1000番台はJR東海が27編成、JR西日本には6編成が導入され
東海道・山陽新幹線で主力車両として活躍中です。

■▽【カトー】(10-1174)N700系A<のぞみ>4両基本セットKATO鉄道模型Nゲージ『宝』



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告

 グッズ用バーナー

 youtubeの広告01



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2017/02/28 12:30 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/4917-ad2fe1a5
















ブログパーツ アクセスランキング