HOME
スポンサードリンク

JR西日本 103系 瀬戸内色

JR西日本 103系 瀬戸内色

[ JR西日本 103系 瀬戸内色 ]

103系は101系の改良型として
国鉄時代の1963年に登場した通勤形電車で
下関・広島地区には非冷房車の115系を置き換えるため
1992年に投入されました。

車両は4両編成や3両編成化されて
下関地区で運行を開始したものの
比較的長距離を走る列車なのにトイレがないため
後に広島地区に転属しています。

下関・広島地区の103系は
関西地区の103系のような大規模なおこなわれず
わりと原型をとどめた状態で活躍していましたが
老朽化のため227系などに置き換えられるかたちで
2015年までに全車が引退しました。

ちなみに広島地区の車両は
前面の方向幕がたいてい真っ白の状態で
運転されていましたが
227系では行き先が表示されるようになりました。

>【送料無料サービス品!】MICROACEマイクロエースA0542103系 瀬戸内色・高運転台岡山色4両セット【お取り寄せ商品!キャンセル不可!】



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告

 グッズ用バーナー

 youtubeの広告01



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2017/03/03 18:00 ] 鉄道図鑑 JR西日本 | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/4928-4c980cf1
















ブログパーツ アクセスランキング