HOME
スポンサードリンク

JR西日本 キハ65系「砂丘」

JR西日本 キハ65系「砂丘」

[ JR西日本 キハ65系「砂丘」 ]

急行「砂丘」は岡山駅と
鳥取駅を結ぶ急行列車です。
元々は宇野駅と鳥取駅を結ぶ準急列車で
1962年に登場しました。

「砂丘」は1966年に急行列車化され
1977年の山陽新幹線岡山駅開業にあわせて
1日3往復する急行列車となり
JRになってからも1日5往復と
かなり利用率の高い急行列車でしたが、
智頭急行の開業で大阪方面からの
利用者が減ってしまったため
岡山駅-鳥取駅を智頭急行線経由で走る
特急「いなば」の運行開始にあわせて
1997年に廃止となりました。

使用されていた車両はキハ58形とキハ65形で
利用者が多かったこともあって
半室グリーン車のキロハ28形を連結した
3両編成を基本に運転されていました。

>■トミックス [98218] キハ58系急行ディーゼルカー(砂丘・国鉄色)セット (4両) TOMIX 鉄道模型 Nゲージ



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告

 グッズ用バーナー

 youtubeの広告01



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2017/03/05 18:00 ] 鉄道図鑑 JR西日本 | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/4936-3ea35d42
















ブログパーツ アクセスランキング