HOME
スポンサードリンク

井原鉄道 IRT355形

井原鉄道 IRT355形

[ 井原鉄道 IRT355形 ]

IRT355形は井原鉄道の開業に合わせて
1999年に登場した気動車です。

車両はJR西日本のキハ120形に似た前面の
車体長18mの車両で一般車の0番台が10両、
イベントでも使用できる100番台が2両、
「夢やすらぎ号」に改造されている200番台1両の
合計13両が製造されました。

IRT355形は0番台が1両引退していますが
それ以外の車両は現在も活躍中です。

ちなみに路線の一部は元々井笠鉄道という
軽便鉄道が走っていた場所が再利用されています。



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告

 グッズ用バーナー

 youtubeの広告01



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/4958-7d58e2ef
















ブログパーツ アクセスランキング