HOME
スポンサードリンク

京阪、大津線の車両もカラーリングを順次変更へ


「 京阪電気鉄道、京津線800系と石山坂本線600形・700形のカラーデザイン変更 」
by マイナビニュース


カラーリングの変更は
6月に700形1編成が登場し
その後2020年度までに
順次カラーリングを変更していくそうです。

800系は元々青系のカラーリングなので
3000系のカラーリングも似合いそうですね。

京阪電鉄 800系 京津線

[ 京阪電鉄 800系 京津線 ]

800系は京都市営地下鉄東西線との
相互乗り入れ開始にあわせて
1997年に登場した通勤形電車です。

京都市内は地下鉄を走り、
山科駅から先は急勾配や急カーブのある山を登り
さらに浜大津駅手前では路面区間を通って
浜大津駅にいたる路線を走るため
車両には様々な工夫がされています。

この工夫のおかげで製造費が跳ね上がってしまい
1mあたりの製造費は新幹線より高いらしいです。

800系は4両編成8本が製造され京阪の京津線と
京都市営地下鉄東西線で活躍中です。

>【中古】Nゲージ/マイクロエース A8360 京阪800系 第一編成・落成時タイプ 4両セット【A】




 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2017/03/14 20:00 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(1)


帯色のフレッシュグリーンを京津線は京紫、石坂線はパステルブルーに変える遊びゴコロがあったなら、京阪としての統一性を維持しつつも地域の個性をアピールできたのに。
[ 2017/03/15 01:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/4962-d0866a9f
















ブログパーツ アクセスランキング