HOME
スポンサードリンク

JR四国、台湾鉄路の車両とカラーリングを交換した列車を30日から運行へ


「 車両を交換? JR四国と台湾鉄路、友好協定1周年で記念列車 」
by レスポンス


このカラーリング交換は
友好鉄道協定の締結1周年を
記念したもので8000系1編成が
台湾鉄路のカラーリングに変更して
3月30日から2018年2月28日まで
運行されるそうです。

どちらも似たような前面デザインなので
けっこう似合ってますね。
運行開始が楽しみです。

JR四国 8000系

[ JR四国 8000系 ]

8000系は予讃線の
観音寺駅-新居浜駅電化にあわせて
1992年に登場した特急形電車です。

8000系は流線型の先頭車両のほかに
貫通型の先頭車両があり
2編成を組み合わせることで
柔軟な運行が可能になっています。

台車には制御付振り子装置が採用され
走行性能も良いため
時速130キロで運転されています。

8000系は主に特急「しおかぜ」や
特急「いしづち」で活躍中です。

【送料無料】ビコム 8000系特急いしづち 予讃線高松~松山/鉄道[DVD]【返品種別A】




 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



ビットコインで投げ銭できます。
CloudTip

★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2017/03/16 12:30 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/4966-bdbcfe35
















ブログパーツ アクセスランキング