HOME
スポンサードリンク

養老鉄道、611編成がシングルアームパンタになって登場

「 養老鉄道610系611編成がパンタグラフと台車交換を実施して出場 」
by railf.jp


近鉄の塩浜検修車庫で
定期検査をおこなっていた611編成が出場し
シングルアームパンタ化のほか
空気バネ台車への変更がおこなわれたそうです。

空気バネ台車のありがたみがわかるレベルまで
軌道の状態もよくなるといいのですが…。
できれば全線コンクリート枕木にしてほしい。

養老鉄道 600系

[ 養老鉄道 600系 ]

600系は近鉄時代に非冷房車両を置き換えるため
1992年から順次導入された通勤形電車です。

元は名古屋線や南大阪線で活躍していた車両で
一部の車両は台車を新造して導入されています。

600系のうち一部の車両は
南大阪線で「ラビットカー」として活躍した車両のため
現在登場時のカラーリングに戻されて活躍中です。

ただ、保線状態が悪く性能も落としてあるので、
ウサギというより亀のような走りっぷりです…

養老鉄道運転席展望 桑名駅→揖斐駅 マルチアングル映像(DVD)




 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



ビットコインで投げ銭できます。
CloudTip

★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2017/03/27 20:00 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/5001-8a08f147
















ブログパーツ アクセスランキング