HOME
スポンサードリンク

近鉄、ご当地入場券の第三弾を4月14日から発売

「 「ご当地入場券」第3弾4月発売 新田辺は一休さん、大和西大寺は朱雀門 近鉄 」
by 乗りものニュース


第三弾は10駅が発売され
桑名駅と松阪駅は一枚140円、
それ以外の駅は一枚150円で
販売されるそうです。

地元の駅だけ記念に買っておこうかな。

近鉄 21000系「アーバンライナーplus」

[ 近鉄 21000系「アーバンライナーplus」 ]

21000系は名阪ノンストップ特急の
フラッグシップ車として
1988年に登場した特急形電車です。
近鉄 21000系 前面
当時の私鉄では
初めて時速120キロ運転をした電車で
独特の流線型もあって
登場時はとても話題になりました。

座席は普通の指定席のほかに
国鉄のグリーン車並の座席がある
デラックスカーも設置されています。

21000系はもし利用者が少なくても大丈夫なように
4両編成でも運転可能な6両編成で登場しましたが
予想以上に好評で8両編成も登場しています。

21000系in米野
[ 名古屋駅を出発した21000系 ]

ちなみに中間車両には検査時に分割や
繁忙期にあわせて増結開放をするために
運転台が設置されています。

21000系は2003年から
順次「アーバンライナーplus」に
リニューアルされて現在も活躍中です

【送料無料】近鉄特急21000系アーバンライナーplus運転席展望Vol.3/鉄道[DVD]【返品種別A】




 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



ビットコインで投げ銭できます。
CloudTip

★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2017/03/28 12:30 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/5002-ccd6a23d
















ブログパーツ アクセスランキング