HOME
スポンサードリンク

土佐くろしお鉄道、4月からJR四国のトロッコ列車を運転

「 JR四国のトロッコ列車がごめん・なはり線へ 4月1日から 」
by レスポンス


列車は4月1日から4月と5月の土休日に
キクハ32形を使用して
高知駅-安芸・奈半利駅を
2往復運転されるそうです。

トロッコ車両にはのいち駅-安芸駅しか
乗れないみたいです。
連結相手はいつものキハ185なのかな。

JR四国 キクハ32形

[ JR四国 キクハ32形 ]

キクハ32形はトロッコ列車として使用するため
1997年に登場した車両です。

貨車などからの改造車両ではなく
新造された車体で
エンジンがついていないため「キクハ」という
珍しい記号がついています。

この車両の台車は国鉄気動車からの流用で
このあたりがキハ32形と同じということで
キハ32系列に放り込まれています。

キクハ32形は2両が製造され
カラーリングはどちらも緑色でしたが
1両が2006年にアンパンマントロッコに
リニューアルされています。

ちなみに運転されるときは
専用カラーのキハ185系が連結され
運転されます。



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



ビットコインで投げ銭できます。
CloudTip

★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2017/03/29 20:00 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/5007-fb5a8131
















ブログパーツ アクセスランキング