HOME
スポンサードリンク

南海、2018年度にホームドアを難波駅に試験設置へ

「 南海電鉄、難波駅に「大開口」ホームドアを試験設置へ 」
by レスポンス


設置されるホームドアは
開く幅の広い大開口タイプのホームドアで
難波駅の1番線ホームに
2両分設置されるそうです。

17m2ドアのズームカー以外は
このタイプでなんとかなりそうですね。
ズームカーはどうするんだろう。
ああ見えてドアの位置は
だいたい同じなのかな。

南海電鉄 6000系 高野線

[ 南海電鉄 6000系 高野線 ]

6000系は南海初の
4ドア通勤形高性能車として
1962年に登場した通勤形電車です。

南海電鉄 6000系・6100系 前面
車両はまだアメリカの影響が
残っているステンレス車体で
台車も途中で交換されるまでは
ディスクブレーキが車輪の外側にある
パイオニア台車をはいていました。

6000系は通勤形ですが
何を思ったのか扉が片開き4ドア
混雑時にはちょっと使いにくい車両だったため
8年後に登場した6200系では
両開きになっています。

6000系は登場からすでに50年以上たっていますが
めちゃくちゃ頑丈なため
いまだに車体が特に劣化しておらず
50年すぎても全車両現役で活躍中です。

【送料無料】ビコム 南海電鉄 車両図鑑/鉄道[Blu-ray]【返品種別A】




 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2017/04/02 20:00 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/5019-361a48d2
















ブログパーツ アクセスランキング