HOME
スポンサードリンク

西鉄、既存車両を改造した観光列車を2018年度に導入へ

「 西鉄、新型観光列車は「既存車両を改造」天神大牟田線で2018年度末から運行 」
by マイナビニュース


新しい観光列車は
今まで投入された観光列車とは違って
本格的なものになり
車内で食事もできるみたいです。

既存車両からの改造っていうと
また8000形からの改造になるんですかね。

西日本鉄道 8000形 天神大牟田線

[ 西日本鉄道 8000形 天神大牟田線 ]

8000形は1989年に登場した特急形電車です。

前面はくの字型の流線型で
乗務員室後ろには
国鉄151系のクロ151形のよりも
大きいな窓を採用しています。

座席は転換クロスシートですが
混雑緩和のため車端部には
ロングシートを採用し
乗降時間の遅延解消のため
両開きドアを採用しています。

8000形は6両編成6本が製造され
特急で活躍していましたが
ラッシュ時の混雑に対応しきれなくなり
現在は昼間の特急や混雑の少ない
普通列車で使用されるほか
2編成が観光列車に改造されています。



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2017/04/14 12:30 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/5052-e1ace236
















ブログパーツ アクセスランキング