HOME
スポンサードリンク

広島電鉄 3500形「ぐりーんらいなー」

広島電鉄 3500形「ぐりーんらいなー」

[ 広島電鉄 3500形「ぐりーんらいなー」 ]

3500形は1980年に登場した路面電車です。

この車両は日本鉄道技術協会が開発した
新型路面電車の実証試験車で
1編成が導入されました。

この「軽快電車」とよばれるシリーズは
直角カルダン駆動を採用したり
近代的なデザインなどわりと画期的な車両で
当初2車体連接式で開発されました。

しかし、広島電鉄が
「どうしても3車体連接式じゃないとだめ」
と言ったため2車体連接式の
性能のまま1車体追加したため
加速性能がすこぶる悪くなってしまい
不具合が多発したため現在は休車になっています。

ただこの車両開発で得た技術やデータは
とても大きく現在の路面電車開発にも
活かされているそうです。



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



ビットコインで投げ銭できます。
CloudTip

★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/5086-c896711d
















ブログパーツ アクセスランキング