HOME
スポンサードリンク

JR東日本、E235系を2017年度末までに15編成導入へ

「 山手線の新型E235系量産車、5月以降に本格投入へ JR東日本 」
by 乗りものニュース


現在1編成のみ営業運転についている
山手線のE235系ですが
今年度中に15編成導入されるそうです。

最初の編成から音沙汰ありませんでしたが
ここにきて大量に入ってくるみたいですね。
玉突きで山手線から撤退する
E231系500番台は順次改造されて
総武・中央緩行線に転属するとのことです。

JR東日本 E235系 山手線

[ JR東日本 E235系 山手線 ]

E235系は山手線のE231系500番台を置き換えるため
2015年に登場した通勤形電車です。

車体はE233系に似た感じですが
屋根が微妙に角ばったデザインで
ホームドアが設置されると
窓の下に巻かれる帯が見えなくなることから
ドアとドアの上部だけに
ラインカラーが使われています。

P5040556.jpg
[ 東京駅に停車中のE235系 ]

E235系は2015年の秋から
営業運転を開始する予定でしたが
初日に不具合が起きたため
営業運転開始が2016年に延びたものの
現在は特に不具合もなく活躍中しています。



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2017/04/25 20:00 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/5087-39e77a68
















ブログパーツ アクセスランキング