HOME
スポンサードリンク

高松琴平電気鉄道 30形(2代目)


高松琴平電気鉄道 30形(2代目)

[ 高松琴平電気鉄道 30形(2代目) ]

30形は1964年に登場した電車で
30形としては2代目にあたります。

元は阪神電鉄の881形で
独特の貫通扉から
「喫茶店」と呼ばれていました。

この30形は長尾線や志度線で活躍していましたが
各路線が1500V化されるのと
老朽化のため1976年ごろに引退しています。

038c.png
[ 琴電の車両図鑑 ]



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/5156-467e4b90
















ブログパーツ アクセスランキング