HOME
スポンサードリンク

JR北海道 キハ261系0番台「宗谷」


JR北海道 キハ261系0番台「宗谷」

[ JR北海道 キハ261系0番台「宗谷」 ]

キハ261系0番台は宗谷本線の高速化にあわせて
1998年に登場した特急形気動車です。

振り子式台車を採用しているキハ283系では
製造コストが高くなるためこの車両では
キハ201系で使用されていたものと同じ
空気バネを使った車体傾斜機能を採用し
富士重工業で14両が製造されました。

キハ261系0番台は
札幌駅-稚内駅を結ぶ
特急「スーパー宗谷」で運行を開始し、
急行「宗谷」に比べ所要時間を
1時間ほど短縮しました。

現在は特急「宗谷」として使用され
車両や軌道への負担を減らすため
車体傾斜機能を使わず
最高速度も時速120キロに抑えているため
所要時間が5時間10分ほどになっています。



001.png
[ JR北海道の車両図鑑 ]

 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2017/06/01 18:00 ] 鉄道図鑑 JR北海道 | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/5189-040c9bf3
















ブログパーツ アクセスランキング