HOME
スポンサードリンク

南阿蘇鉄道、国が復旧費用の支援を検討

「 三セク「南阿蘇鉄道」国が支援検討 」
by 産経WEST


熊本地震の影響で運休が続いている
南阿蘇鉄道ですが
国が復旧費用の9割を支援することを
検討しているそうです。

これがうまくいけば
南阿蘇鉄道はほとんどお金をださずに
復旧ができるので
支援が決まってくれるといいですね。

南阿蘇鉄道 MT-2000形

[ 南阿蘇鉄道 MT-2000形 ]

MT-2000形は南阿蘇鉄道の開業に合わせて
1986年に導入された気動車です。

車両は比較的初期に登場した
第三セクター向け軽快気動車で
他社ではほとんどが引退していますが
南阿蘇鉄道では現在も3両が活躍中です。



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2017/06/14 12:30 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(2)


喜んでいいのかな…

>南阿蘇鉄道はほとんどお金をださずに復旧ができる

そのかわり、30年以上かけてその費用を返済しなければならない債務が発生するでしょう。
乗客減で経営が立ち行かなくなり、ついには北海道みたいに単独保有が叶わなくなって上下分離で自治体が維持費用を直接負担しなければならなくなる羽目にも…

白川橋梁も架け替え必至だし、トレッスル橋のまま復旧できればいいけどそういうわけにはいかないだろうから、そうなれば観光資源としての価値をどこまで保持できるか…


そういうことまできちんとシミュレーションしたうえで支援すると決めたのかどうか、非常に気になるところですね。
[ 2017/06/14 17:29 ] [ 編集 ]

Re: 喜んでいいのかな…

コメントありがとうございます。

ニュース記事をいろいろ見てみましたが
南阿蘇鉄道の負担をゼロにすると書いてあるので
復旧費用の返済はないんじゃないかなと思います。
[ 2017/06/14 17:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/5218-13d6940c
















ブログパーツ アクセスランキング