HOME
スポンサードリンク

JR九州 305系 筑肥線


JR九州 305系 筑肥線

[ JR九州 305系 筑肥線 ]

305系は老朽化した筑肥線の
103系1500番台を置き換えるため
2015年に登場した直流用通勤形電車です。

車体は303系では
ステンレス製でしたが305系ではアルミに変更され
カラーリングも赤色ではなく白色になったほか
前面のデザインも大きく変更されました。

地下鉄線に乗り入れるため
座席はロングシートですが
比較的長距離を走るためトイレが設置されたほか
観光列車気分が味わえるように
クハ305形にはフローリングが採用されています。

305系は6両編成6本が製造され筑肥線や
福岡市営地下鉄空港線で活躍中です。

006.png
[ JR九州の車両図鑑 ]



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2017/06/21 18:00 ] 鉄道図鑑 JR九州 | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/5235-4e347b80
















ブログパーツ アクセスランキング