HOME
スポンサードリンク

JR九州 715系0番台

JR九州 715系0番台

[ JR九州 715系0番台 ]

715系0番台は長崎本線などで
列車増発を行うため
国鉄時代末期の1984年に登場した
交流用近郊形電車です。

夜行列車の衰退で余剰となっていた
581系を一般車に改造した車両で
4両編成12本が導入されました。

座席はラッシュ時対策で
扉付近はロングシートに改造されたほか
トイレが撤去され
4両編成化のため中間車両を
先頭車化改造されています。

715系0番台は長崎本線などの
列車増発に貢献しましたが
狭いドアが2箇所にあるだけで
ラッシュ時の混雑に対応できなかったため
徐々に数を減らしていき
1998年までに全車引退しています。

008.png
[ 国鉄の車両図鑑 ]

006.png
[ JR九州の車両図鑑 ]



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2017/07/09 18:00 ] 鉄道図鑑 JR九州 | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/5278-67340f4b
















ブログパーツ アクセスランキング